『nunona』布ナプキンの種類と正しい選び方

女性 美容

「生理」といっても経血の量や期間など人それぞれですよね。
オーガニック布ナプキン『nunona』は自分にあわせた布ナプキンが選べて最高だよ!



✔本記事の内容

  • 『nunona』布ナプキンの種類と正しい選び方


布ナプキンを使ってみたいけど、いろいろ種類があって何を選んだらいいのか分からない…



布ナプキンを選ぶときには経血が漏れないように、自分にあった布ナプキンを選ぶことが大切です。


今回はそんな方に向けて、布ナプキン2年愛用中の私がおすすめする布ナプキンブランド『nunona』の布ナプキンの種類や正しい選び方などを紹介します。


おすすめ布ナプキンブランド




『nunona』布ナプキンの種類と正しい選び方

正解

オーガニック布ナプキン専門店『nunona』は種類が豊富で、布ナプキン初心者さんにも使いやすく、おすすめの布ナプキンブランドです。


「でもいろいろ種類があると、どれを選んでいいか迷ってしまう」という方は、自分にあった布ナプキンが選べるように確認していきましょう。


『nunona』の布ナプキンの種類

一般的に布ナプキンは3種類に分けられます。

  • 1枚で使える「一体型」
  • 吸収体だけを交換する「ホルダー型」
  • 布を折りたたんで使う「プレーン型」

布ナプキン

引用:https://nunona.jp/



この3種類のうち、使い捨て紙ナプキンと同じような感覚で1枚で使える「一体型」が楽でおすすめです。


nunonaは使いやすさを考えて、すべての布ナプキンに「一体型」を採用しています。


  • 1枚で肌面・吸収体・下着面まで兼ね備えている
  • 1枚なので持ち運びが簡単
  • 交換するときは使い捨てナプキンと同じように交換できるので衛生的
  • ボタン等のスナップでショーツにしっかり固定できてズレにくい
  • 紙ナプキンを固定するための粘着テープがボタンに変わっただけで、形は使い捨てナプキンとほとんど同じ



『nunona』の布ナプキンのサイズ

nunonaの布ナプキンのサイズは、用途によって選ぶことができます。

ここまでサイズが豊富な布ナプキンブランドはあまり見かけませんよね。

  • おりもの用・・・17cm
  • 昼用・・・25㎝
  • 夜用・・・33㎝/36㎝/40㎝

布ナプキン

引用:https://nunona.jp/user_data/nunonapukin_howto.php



他ブランドは「S/M/L」というサイズ展開のものも多いですが、nunonaは「おりもの用・昼用・夜用」「17cm~40㎝」と幅広くサイズが展開されているのも、nunonaの布ナプキンの特徴のひとつです。


サイズ感も使い捨てナプキンとほぼ変わらない大きさで作られているので、かなり使いやすいサイズ感です。


「小さいと漏れが不安」「ふとしたときに下着を汚さないか心配」というお客様の声にお応えして、nunonaの布ナプキンは使い捨てナプキンよりも『幅広設計』でお作りしています。

布ナプキン本体だけではなく吸収部分も広めなので、座り仕事でよくある前漏れや寝返りによる後ろ漏れ、ドバっと出たときもしっかり吸収してくれます。

引用:https://nunona.jp/user_data/nunonapukin_howto.php


nunonaの3D立体布ナプキン

nunonaには一体型ナプキンと、吸収力UP・洗濯がしやすいようにつくられた「3D立体布ナプキン」があります。


布ナプキン

引用:https://nunona.jp/user_data/3d_nunonapukin.php



nunonaオリジナルの吸収面が2つに分かれた立体タイプの布ナプキンは、なにより「洗濯がしやすい」のが最大の特徴です。

  • 洗いやすくて乾きやすい
  • 表と裏側からもみ洗いができるので経血がきちんと落ちる
  • 一体型布ナプキンより厚みがあり、吸収力が1.2倍



洗濯する時間を短くしたい人におすすめなのは3D立体タイプの布ナプキンです。


一体型布ナプキンより厚みがあるので漏れにくく、経血量が多い日も安心できますよ。

nunonaは「一体型」と「3D立体」の2種類のタイプの布ナプキンから選べます。




『nunona』の布ナプキンは厚さも選べる

布ナプキンは布の素材本来の吸収力を活かして経血を吸収するしくみです。

そのため経血を吸収してくれる「吸収体」と呼ばれる布が1層ずつ増えることによって、吸収量も増えます。


1層ごと吸収体が増えると布ナプキンに厚みが出て、経血量や使用シーンに合わせて使い分けられるのが特徴です。

経血量にあわせて布ナプキンを選ぶ

nunonaの布ナプキンは、あなたの経血量にあわせて「2層~5層」までの4種類の厚さから選べます。

  • おりもの・ライナー用・・・2層、3層、4層の3種類
  • 昼用・・・4層、5層の2種類
  • 夜用・・・4層・5層の2種類



おりもの・ライナー用でも、4層の布ナプキンなら生理終わりかけ程度の経血量ならじゅうぶん吸収してくれます。


布ナプキンは何枚必要?

生理が1週間続くとして、布ナプキン何枚あれば足りるの?



布ナプキンを使う目安は、だいたい使い捨て紙ナプキンと同じです。


私は経血量が少なめタイプで、1日に使う布ナプキンは5枚くらいです。

  • 3時間に1回布ナプキンを交換
  • 昼用4枚くらい
  • 寝るときに夜用1枚使う



あとは洗濯頻度によって、用意する布ナプキンの枚数も変わります。


経血は時間がたつと落ちにくくなるのですぐつけ置きしてしまうため、毎日洗濯しています。


家に室内乾燥機があれば、小さい布ナプキンはすぐ乾いてしまいますよ。



私は経血量が多い2日目でも1日5枚布ナプキンがあれば足りるので、nunonaの10枚の布ナプキン+LINTENの布ナプキン3枚を使いまわしています。


用途別で選ぶ

布ナプキンは生理だけじゃなくて、おりもの用ライナーとして、冷え取り対策などいろいろなときに使うことができます。

  • 生理用ナプキン
  • おりもの用ライナー
  • 軽い尿漏れ対策
  • 冷え取り対策
  • 妊活用
  • 悪露対策 など



nunonaの布ナプキンは種類が多いから、いろいろな使い方ができるのも嬉しいポイントです。

冬は下半身が冷える女性が多いので、生理じゃない日も布ナプキンをつけておくと冷え性ケアに役立つよ。




【体験談】私のnunona布ナプキンの選び方

私は合計13枚の布ナプキンを使って、約一週間の生理期間を過ごしています。

  • 経血量は少なめ
  • 生理2・3日目は1日5枚使用
  • 他の日は1日3~4枚で足りる



はじめはどのくらい布ナプキンがあればいいのか分からなかったので、【安心保障付き】おためし3日間セットから始めました。


お試しセットには17㎝~33㎝の5枚の布ナプキンが入っていて、おりもの用・昼用・夜用が使えて、しかも一体型と3D立体も両方はいって全部のサイズを試せるので初心者さんに最適です。


それから
「夜用を洗濯した時にもう一枚ほしい」
「昼用は2枚じゃ足りないな」など足りない分を買い足していきました。




布ナプキンを始めるときはまず家にいるときに試して、布ナプキンの使いごこちと自分の生理の相性を確認してみると安心かもしれません。



布ナプキンの種類と自分にあった選び方まとめ

女性

nunonaの布ナプキンはバリエーションが豊富で、自分にあった布ナプキンを選びやすいのが最大のおすすめポイントです。


生理期間と言っても2日目と生理終わりは経血量も違うし、1週間の生理期間のうち使いたいナプキンサイズも変わってきますよね。

それを叶えてくれるnunonaの布ナプキンが種類が豊富でおすすめ。




nunonaは「はじめてシリーズ」「お悩み別シリーズ」など、用途別でいろいろな種類の布ナプキンがセットになっているものもあるので、自分にあった布ナプキンが選びやすくなっています。


おすすめ布ナプキンブランド



まずは返金保証があるお試しセットがおすすめ

はじめてnunonaの布ナプキンを使うなら、まずは【安心保障付き】おためし3日間セットがおすすめです。

『お試し3日間セット』の内容
  • おりものサイズ2枚、昼用サイズ2枚、夜用サイズ1枚の5枚入り
  • 量が少ない日・普通の日・多い日と、様々な状況で布ナプキンを試せます
  • 合わないと感じたら、5枚中2枚が未開封で残っている状態で、商品発送後30日以内に連絡すると全額返金してもらえる
  • アルカリウォッシュ1個
  • 携帯用チャック袋1個
  • 冊子つき



もし買ってみて自分には合わないな…と思ったらムダになってしまうけど、お試しセットなら合わなければ返金してくれるので、布ナプキンを試してみやすいですよね。


経血をきちんと落とせる専用洗剤のアルカリウォッシュもお試しサイズでついてくるので、洗濯のときもかなり安心できますよ。


>>はじめてさん人気No.1! 全額返金保証付きセットはこちら


タイトルとURLをコピーしました